PAPUA ISLAND

only Japanese!
1997.6.29 OPEN!

PAPUAの

関西ラ−メンめぐり!
(大阪ド−ム周辺の気になるラ−メン達!)
和歌山県


INDEX
40軒
和歌山市
30軒
丸三
01
福井食堂
02
山為食堂
03
たつみ
04
丸高ラ−メン
05
▼日豊本線
06
中華そば
満月本店
07
井出商店
08
丸高中華そば
JR和歌山東口店
09
大ちゃんラーメン
10
正善
11
京橋
幸太郎
12
丸京
13
丸高中華そば
六十谷店
14
伊佐味
15
丸高中華そば
アロチ本店
16
らぁめん
じゃんじゃこ屋
17
麺匠 法善寺
三平
狐島店18
九楽
19
▼菊世
20
市駅百番
21
のぶちゃん
22
中華そば
味○
23
鶴亀飯店
支那そば屋
24
和歌山ラーメン

25
まるやま中華そば
小松原本店
26
丸宮中華そば店
本店
27
中国酒家
くぅくぅ
28
丸平中華そば専門店
29
グリーンコーナー
築地橋店

紀ノ川市
1軒
うらしま

岩出市
1軒
丸田屋

有田市
1軒
富士食堂
01

田辺市
2軒
千葉お好み焼店 嘉蔵

西牟婁郡
白浜町

2軒
ラーメン亭モリ 浜っ子ラーメン

東牟婁郡
串本町

1軒
たきやラーメン

東牟婁郡
那智勝浦町

1軒
こころ

新宮市
1軒
速水
大阪市へ
歴史のひもとき和歌山県の歴史を探ってみましょう。
関連リンク集和歌山県の地域関連のリンク集です。

なお、▼印は掲載後閉店したところです。
    TEL:073-423-6071 FAX:073-427-0655 11:00〜翌2:30 月曜

中華そば「丸三」
(23-A-wky-01)まるさん【塩屋】

  • 中華そば
  • 和歌山県和歌山市塩谷6−2−68
  • P=3台。
  • 073-444-1971
  • 11:00AM〜11:00PM(売り切れ次第終了)
    (休)日曜日、祝日
  • 一口ス−プを飲んで「来てよかった」とほっとする味は
    優しい和歌山ラ−メン。井手直系。
    細麺は固めも出来る。千代巻(ナルト)が入るのが井出と違う。
    井出は梅カマ?
    濃厚なス−プは見た目よりまろやかでいて、コクがある。
    もちろん、テ−ブルの真ん中には鯖の押寿司の「あせ巻寿司」\100
    と「太巻き寿司」半本\100
    ゆで卵\50が取り放題。中華そばが来るまでにすでに、手が伸びてしまう。
  • 井出商店の親戚。地元では井出商店より人気があるかもしれない。

「福井食堂」
(23-A-wky-02)ふくいしょくどう【ぶらくり丁】

  • 食堂
  • 和歌山県和歌山市新雑賀町71
  • JR「和歌山」駅より北西へ徒歩10分。P=なし。
  • 073-433-4722
  • 11:00AM〜7:30PM    (休)火曜日
  • 鶏ガラ、豚骨、野菜ガベ−スの素朴な醤油味の細麺。
    肉厚のチャ−シュ−とたっぷりのモヤシ、
    ネギでさらりとしている。ハヤシライス、ブタ汁等のメニュ−も人気。
    ラ−メン\450は和歌山でも安い。
    醤油味の焼きそば\450。ご飯\140。味噌汁\100。
  • 戦後すぐの古い歴史を誇る。
    「山為食堂」から東に歩いてぶらくり丁を過ぎる辺り雑賀橋を渡った南にある。

「山為食堂」
(23-A-wky-03)やまためしょくどう【城北公園】

  • 食堂
  • 和歌山県和歌山市福町12
  • 南海「和歌山市」駅より南東へ徒歩10分。P=あり。
  • 073-422-9113
  • 11:00AM〜5:00PM    (休)日曜日、祝日
  • こってり、豚骨醤油味。太麺はやや柔らか目。
    厳選された豚骨ス−プと醤油ダレを合わせてから、
    さらに再度火を入れてまろやかに。
    やわらかいジュ−シ−なチャ−シュ−も良い。
  • うどん、丼のメニュ−もあるが「中華そば」
    「チャ−シュ−メン」の注文がほとんど。
    この店には「早すし」や玉子はなく。
    「ごはん」「漬物」をたのむ男性客が多い。

「たつみ」
(23-A-wky-04)【鳴神】

  • 焼肉・食堂
  • 和歌山県和歌山市鳴神506−1
  • JR和歌山駅から東に徒歩15分。P=あり。
  • 073-472-9791
  • 8:30AM〜9:00PM    (休)無休
  • 車庫前系か?まろやかな醤油の風味と魚系の豚骨のコクがたまらない。
    麺はストレ−トで柔らかめ。モヤシが入っているがじゃまにはならない。
    偶然の飛び込みにしては美味!食べ終わった丼に豚骨の粉か?魚の粉かが
    砂の様に残ってくる。優しいさっぱりした甘みが特徴。
  • 焼き肉、うどん等のメニュ−もある。
    この店にはおかずが陳列され「定食」をたのむ男性客が多い。
    ニンニク風味の焼き肉のタレもおいしい。
  • 店主:平岡平五郎。1983年創業。

「○高ラ−メン」
(23-A-wky-05)まるたか【鳴神】

  • ラ−メン
  • 和歌山県和歌山市鳴神1035−1
  • JR和歌山駅から東に徒歩15分。
    花山交差点、平松ス−パ−の横。P=あり。
  • 073-474-9155
  • 12:00AM〜2:00PM 5:30PM〜11:00PM 土日祝は〜0:00AM
    (休)水曜日(祝日の場合は翌日)
  • 車庫前系の「丸高そば」とは関係が無いようである?
    大変ボリュ−ムのあるチャ−シュ−の店で最近有名だ。
    しかし、一口目から甘ったるさに面食らってしまう。
    昆布、豚骨、鶏ガラ、サバ節、椎茸にタマネギをかなり入れている。
    この甘みだけだろうか?韓国産の唐辛子を入れて変化をつけよう。
    とにかく、かわいらしい丼は一度は手にしたい一品である。
    チャ−シュ−は関西でもTOPのボリュ−ムだろう。
    15mmのステ−キくらいの厚みだが、めちゃくちゃ柔らかくて
    ほろりとするのが大3枚入り。

▼中華そば「日豊本線」
(23-A-wky-06)にっぽうほんせん【楠見地区】

  • 中華そば
  • 和歌山県和歌山市大谷10−1−1F−B
  • 南海「紀ノ川」から東に徒歩15分。県道粉川加太線沿い。
    P=あります。
  • 073-451-6692
  • 11:30AM〜13:30PM 5:30PM〜8:00PM (休)火曜日
  • 優しい味の、おいしい井出系ラ−メン。ス−プと麺との
    絡みにこの時のネギがまたうまかった。おすすめ!
    残念ながら閉店しました。
  • ファミリ−マ−トの裏です。

    撮影:ブイヨン氏

中華そば「満月本店」
(23-A-wky-07)まんげつ【西脇地区】

  • 中華そば
  • 和歌山県和歌山市西庄378−1  
  • 南海「西の庄」から北に徒歩5分。県道粉川加太線沿い。
    西の庄交差点北側。P=あります。
  • 073-452-6339
  • 11:00AM〜11:00PM (休)不定休
  • ファミリ−レストランのような広いお店です。
    なかなか、しっかりしたラ−メン。車庫前系と井出系
    の両方の味を整えた感じかな?寿司も置いています。
    メニュ−は多い。1999年開店?晩夏に行列だった。
    中華そば¥500.特製中華そば¥600。寿司各種¥100。
  • 以前「長浜一番」という店があった場所です。
    1999年3月OPEN!

    撮影:ブイヨン氏
    大阪の玉出@住吉区に支店があります。

中華そば「井出商店」
(23-A-wky-08)いでしょうてん【田中町】

  • 中華そば
  • 和歌山県和歌山市田中町4−84  
  • JR「和歌山」から南西に徒歩5分。国体道路沿い。
    田中町交差点西北側。P=あります。
  • 073-436-2941
  • 0:00PM〜1:00AM 営業時間が変更(休)木曜
  • 和歌山ラ−メンの老舗。井出系の本舗。
    豚骨醤油のコッテリス−プが魅力。細目の麺とが
    マッチする。24時間火を絶やさずに追い足し強火で
    炊き続けられる。
  • 横浜ラ−メン博物館に出店してからは
    今や、和歌山の顔となっている。遠方からもやってくる。
    現在は横浜ラ−メン博物館から退店しています。

「丸高中華そば」JR和歌山駅東口店
(23-A-wky-09)まるたか【JR和歌山東口】

  • 中華そば
  • 和歌山県和歌山市太田391−1  
  • JR「和歌山」から南東に徒歩1分。P=なし。
  • 073-472-6501
  • 11:00AM〜1:00AM (休)無休
  • 和歌山中華そばの元祖の味です。車庫前系。
    豚骨醤油の細麺はこの駅からも近い店で味わえます。
    そうです。関東煮、焼き飯もあります。
    しかも、無休で朝11時から夜中までやっています。
    早すしは小振りで\100。
    カウンターやおでんの位置などこの店の感じと
    神戸の二宮店はよく似ています。
  • 和歌山市高松で屋台を開始したのが昭和15年。
    60年以上のの歴史がある。
    このころカマボコ(千代巻)が高価なので
    松茸を代わりに乗せていたという。まあ!豪華?!
    現在のアロチ本店は柳通りの友田町にあります。
    本店は日曜が休みです。夕方5:30PM-3:00AM。

「大ちゃんラーメン」
(23-A-wky-10)だいちゃん【JR六十谷】

  • 中華そば
  • JR「六十谷」から西に徒歩10分。県道粉河加太線沿い。P=あり。
  • 和歌山県和歌山市六十谷9−1
  • 073-462-3372
  • 11:30AM〜2:00PM 6:00PM〜2:00AM(休)火曜日
  • 鶏ガラ、モミジ、豚背脂でとったスープが絶妙で
    熱々の丼に入ったまろやかな中華そばが楽しみです。
    まる繁系のバランスが取れた一品です。
    井出系との違いは豚骨が使われていないことのようです。
    チャーシューは咬みごたえのある濃い味付け。
    にこやかな親父さんの笑顔も良いです。
    まる繁で修行されたようです。
    ラーメン\550。ねぎラーメン\700。
    早すし(若屋)\150。巻寿司\150。キムチ焼き飯も人気。
  • 六十谷の駅から県道粉河加太線を西に進むと
    左手に「オオクワ」右手に「マツゲン」のスーパーマーケット
    が現れます。このすぐの信号を越えると右に「すし半さと」が
    見えてくると、その向かいに駐車場の奧に「大ちゃんラーメン」
    があります。
    なお、先程の信号を南下すると「丸高中華そば」六十谷店
    があります。

「正善」
(23-A-wky-11)まさよし【JR六十谷】

  • 中華そば
  • JR「六十谷」から東に徒歩25分。県道粉河加太線沿い。P=あり。
  • 和歌山県和歌山市直川612−1
  • 073-461-1739
  • 11:00AM〜10:00PM (休)木曜日、第3水曜日
  • 井出直系のお店です。
    豚骨、鶏ガラを長時間煮込んで取るスープはまろやかです。
    麺は和歌山では固めのストレート細麺を使用。
    さらに「固め!」で注文もできます。
    醤油ダレがテーブルにあり、辛味が足らないときには少し加えます。
    明るい店内は、何故か?白い出窓に向かっても
    壁式カウンターテーブルがあって和歌山らしい。
    バラ肉のチャーシューはもうひとつしっくりしない。
    中華そば\550。特中華そば\600。
    早すし(若屋)\150。巻寿司\150。
  • 六十谷の駅から県道粉河加太線を東に進むと
    2つ目のバス停「垂井」の辺りから南東が開けてきます。
    南に紀ノ川の堤防がゆったりと、東に阪和自動車道が見えます。
    お店はこの阪和自動車道のすぐ手前ですから、まだまだです。
    中華そば「やまちゃん」の廃屋を見ながら、雑草の花などを
    観察しながらハイキング気分で歩こう。

京橋「幸太郎」
(23-A-wky-12)こうたろう【京橋】

  • 居酒屋・割烹・中華そば
  • 南海「和歌山市駅」から南東に徒歩10分。P=なし。
  • 和歌山県和歌山市本町1−1  サンケイ京橋ビルB1F
  • 073-432-9399
  • 11:00AM〜3:00PM 5:00PM〜11:00PM (休)水曜日
  • 和歌山でラーメンを食べるのに地下にはいることも
    珍しいです。自動ドアが開くと奥の方から「いらっしゃいませ」
    の声が、ところが飛び込んでくるのは大きな水槽。
    魚好きな私には嬉しいですが・・・
    「中華そば!」と言うと、
    「今日はあっさりしかできないんですよ」と店員さん。
    「良いですよ!」と言って出てきたのはデフォルトで
    胡椒が多目の豚骨醤油。和歌山ライト?薄い茶褐色のスープ。
    さっぱりしていて食べ飽きしないのですが、如何せん
    胡椒の辛味が強すぎて出汁が取れているのかがわかりにくい
    塩梅です。麺は細目のストレート。
    ちなみに、1月の水槽は「ウマズラハギ」「イシダイ」
    「トラフグ」「ウナギ」「ヒラメ」などでした。
    おっと、中華そば\600。塩ラーメン\700。
    あんかけラーメン\800。昼の日替わり定食は\800。
    各ラーメン定食は\150UP。ご飯、漬け物、サラダ付き。
    京橋幸太郎ここから地下にはいる。
  • 2001年から昼の営業で人気の「中華そば」が
    味わえるようになりました。本店では夜中0時から
    250杯も出ていたことも!?

「丸京」
(23-A-wky-13)まるきょう【京橋】

  • 中華そば
  • 南海「和歌山市駅」から南東に徒歩10分。P=なし。
  • 和歌山県和歌山市雑賀町120
  • 073-423-5754
  • 11:00AM〜2:00PM 4:00PM〜9:00PM (休)木曜日
  • とにかくコシのすわった太めの麺です。出前しても、
    また、屋台までもらいに行ってもすぐに伸びない麺です。
    柔らかくなってもモチモチとしています。
    濃い醤油色のスープは案外さっぱりしています。豚骨を
    直接醤油で煮込むという調理法も珍しい。
    丸京(正面に車があってかなり変なアングル?)
  • 1953年(昭和28年)に創業!
    屋台から始まったこのお店には、今でも入ってすぐ右手で
    屋台同様に中華そばを当たり前のように作っています。
    コップと水はその先にありますので、セルフサービスで!

「丸高中華そば」六十谷店
(23-A-wky-14)まるたか【JR六十谷】

  • 中華そば
  • 和歌山県和歌山市六十谷69−11  
  • JR「六十谷」から南西に徒歩15分。P=あり。
  • 0734-61-0086
  • 11:30AM〜10:00PM (休)水曜日(祝日の場合は翌日休)
  • 和歌山中華そばの元祖の味です。車庫前系。
    豚骨醤油の細麺はしっくりしていて美味い。
    そうです。おでんもあります。
    広々とした店内はきれいに整頓され、
    カウンターは無く、食堂の様な感じです。
    幼児用の椅子も準備されています。 早すしは小振りで\100。
    中華そば\550。大盛り\650。
    チャーシューメン\750。おでん1本\100。
    丸高中華そば六十谷店
  • 1994年にOPEN!
    アロチ店のご主人の妹さんが経営。
  • 「丸高中華そば」は、
    和歌山市高松で屋台を開始したのが昭和15年。
    60年の歴史がある。
    このころカマボコ(千代巻)が高価なので
    松茸を代わりに乗せていたという。まあ!豪華?!
    現在のアロチ本店は柳通りの友田町にあります。
    本店は日曜が休みです。夕方5:30PM-3:00AM。
  • 参照:初秋の紀北・5時間歩いて中華そば

  • 時間と体力?のある方はどうぞ!

「伊佐味」
(23-A-wky-15)いさみ【中ぶらくり丁】

  • 中華そば
  • 和歌山県和歌山市雑賀町60  
  • JR「和歌山」から北西に徒歩15分。
    南海「和歌山市」から北東に徒歩15分。P=なし。
  • 073ー462-2605
  • 12:00AM〜11:00PM (休)水曜日(祝日の場合は翌日休)
  • ご夫婦で切り盛りする繁盛店。
    あっさり、野菜たっぷりのスープ。醤油味の車庫前系ですが
    一線をなす?すっきりタイプです!ゆで卵の半切りが真ん中に!
  • 定食。おかず等もあります。
  • 1972年頃の創業。

「丸高中華そば」アロチ本店
(23-A-wky-16)まるたか【JR和歌山】

  • 中華そば
  • 和歌山県和歌山市友田町2−50  
  • JR「和歌山」から西に徒歩5分。P=なし。
  • 073-432-3313
  • 5:30PM〜3:00AM (休)日曜日
  • 和歌山中華そばの元祖の味です。車庫前系。
    時々、食べたくなる味ですね。
    お店の中央にテレビがありその下の奥が確かトイレ!
    早すしは小振りで\100。そうです。
    関東煮、餃子、焼き飯もありますよ。
    夜、店を出て駅に向かうと「お兄さん、少し遊べますよ!」
    ケヤキ通の北側の通りは歓楽街?
  • 1940年創業
    和歌山市高松で屋台を開始したのが昭和15年。
    60年以上のの歴史がある。
    このころカマボコ(千代巻)が高価なので
    松茸を代わりに乗せていたという。まあ!豪華?!
    店主:高本さんは2代目。

らぁめん「じゃんじゃこ屋」
(23-A-wky-17)【じゃんじゃん横丁】

  • 和風中華そば
  • 和歌山県和歌山市島崎町3-27  
  • 南海「和歌山市駅」から和歌山バス。
    P=なし。
  • 073-427-2708
  • 11:30AM〜2:00PM  6:00PM〜11:00PM
    (休)月曜日と火曜日
  • いりこをベースにした味わいの和風スープは
    和歌山では珍しい。海苔、ワカメなどにもこだわりが見える。
    麺は通常細い玉子麺ですが、特製平打ち玉子麺¥100高も人気です。
    サイドメニューの「しらすご飯」は和歌山市西の庄(加太方面)
    で獲れるシラスを利用しています。
    夏限定の、冷たいらーめん¥700。カレーヌードル(10食限定)
    も人気です。
  • 2003年11月にOPEN!

麺匠 法善寺「三平」狐島店
(23-A-wky-18)さんぺい【狐島】

  • 中華そば
  • 和歌山県和歌山市狐島298-1フォクシーテラス1F
  • 南海「和歌山市駅」から和歌山バス。
    P=あり。
  • 073-480-3531
  • 11:00AM〜翌1:00AM 土曜と祝日の前日は〜翌2:00AM
    (休)無休
  • 昆布、鰹、鯖節、いりこが隠し味の醤油豚骨。
    一味唐辛子、柚子皮みじん切りが食べ飽きない
    良い味わいを作っています。
    湯浅醤油をブレンドした醤油を使用。
    チャーシューがトロトロだが匂いが合わなかった。
  • 2004年にOPEN!

「九楽」
(23-A-wky-19)きゅうらく【田中町】

  • 中華そば
  • 和歌山県和歌山市田中町2-55
  • JR「和歌山」から南西に徒歩10分。
    井出商店の角から西へ。三年坂通沿い。P=1台?
  • 073-425-6688
  • 11:30AM〜翌0:00AM (休)火曜日
  • 優しい味わいはいわゆるお母ちゃんの味でしょう。
    豚骨と鶏ガラで取ったスープはあっさりしていますが
    中々コクのある中華そばです。¥500。
    味噌ラーメンもあります。¥550。
    巻寿司¥150。笹寿司¥120。
  • 1973年にOPEN!

▼「菊世」
(23-A-wky-20)きくせい【吉田】

  • 中華そば
  • 和歌山県和歌山市吉田721
  • JR「和歌山」から北西に徒歩5分。
    損保ジャパンの角から北へ。P=1台
  • TEL:なし?
  • 6:00PM〜翌2:00AM (休)日曜日
  • 和歌山では珍しい鶏スープのしかも塩ラーメンが
    美味い店です。実家が鶏肉店とか?!
    地鶏と野菜を使ったあっさり、しっかり、すっきり。
    中々癖になりそうなお店です。酒とビールを飲んで
    のんびりしていると阪和線の快速がなくなります。
    金土の夜には限定「豚骨塩」のメニューが出来ています。
  • 2001年にOPEN!残念ながら閉店。

「市駅百番」
(23-A-wky-21)しえきひゃくばん【和歌山市駅】

  • 居酒屋
  • 和歌山県和歌山市東蔵前丁3-6・B1F
  • 南海「和歌山市駅」地下1F
  • 073-422-8100
  • 11:00AM〜22:00PM (休)第1、3水曜日(不定)
  • ディフォルトで胡椒?香辛料入り。
    中々あっさりして食べやすい和歌山ラーメンです。
    らーめん¥550。モヤシラーメン¥700?
    20種類以上もの食材が入っているようですよ。
    さんま寿司とセットでいただくとボリュームあります。
    居酒屋メニューはもちろん充実しています!
  • 年にOPEN!

「のぶちゃん」
(23-A-wky-22)【中ノ島】

  • 中華そば
  • 和歌山県和歌山市中ノ島
  • JR「和歌山」北へ徒歩10分
    P=あります。
  • 073-472-3015
  • 11:00AM〜22:00PM (休)第1、3水曜日
  • 小上がりと小さなカウンター。
    元々野球少年たちに安全で美味しい食べ物を
    食べさそうとするお母さんの発想で出来たものを
    お店に出すことになったようです。
    しっかりした味わいにやさしさがあります。
    開店してすぐ頃のTV放映を見て覚えていました。
    JRの車窓から和歌山に着く頃に見えます。
  • 2000年にOPEN!

「味○」
(23-A-wky-23)あじまる【中ノ島】

  • 中華そば
  • 和歌山県和歌山市
  • JR「和歌山」北へ徒歩15分
  • 073-432-7327
  • 11:00AM〜22:00PM (休)第1、3水曜日(不定)
  • ノスタルジックな赤い看板の「県体前・中華そば」
    が橋の南側にある。
    このお店が移転(5月中はどちらも営業)。
    実は「県体前」の店名が「味まる」だったのです。
    ここの「早すし」が有名で、昔ながらの本物の
    アセの葉で巻いてあります。
    中華そばは固めの中細麺でした。
    味が落ち着いていないのかもしれませんが
    私が行った開店7日目の昼はかなりあっさり気味。
    翌々日に行った友人は脂が強かった。らしいです。
    中華そば ¥550。ねぎ中華そば ¥650。
  • 2005年4月29日にOPEN!


    トイレの中にこんなものが・・・

鶴亀飯店「支那そば屋」
(23-A-wky-24)しなそばや【北ノ新地】

  • 創作中国小皿酒家
  • 和歌山県和歌山市北ノ新地東ノ町16
  • JR「和歌山」西へ徒歩10分
    けやき大通り沿い
  • 11:30AM〜2:00PM (休)月曜日
  • 鶴亀飯店内に出来た昼時間のみの
    麺主流のランチ店。夜は中華料理が楽しめます。
    「塩ラーメン」が特に評判です。
    多国籍料理の「地球屋」姉妹店?
  • 塩or醤油       小  並  大
    支那そば         400 500 600
    煮玉子入りそば      500 600 700
    チャーシュー支那そば 600 700 800
    冷しざる支那そば    400 500 600
    アラカルトで特筆が醤油枝豆¥100−
    鷹の爪がたっぷりの醤油に浸けた枝豆。
    煮玉子入り塩・・・煮玉子の味つけはしっかり濃い醤油味。
    豆苗が入っています。
    あっさりした細麺はやはり、和歌山では珍しい。
    グラスビール¥250-。
  • 2004年8月6日にOPEN!

和歌山ラーメン「壱」
(23-A-wky-25)いち【太田】

  • 和歌山ラーメン・豚骨ラーメン
  • 和歌山県和歌山市太田314-2
  • JR「和歌山」南に徒歩5分
    P=お店の北側に契約駐車場2台分あり。
  • 073-412-5771
  • 11:30AM〜3:00PM 7:00PM〜1:00AM
    (休)木曜日
  • JR和歌山駅から近くの便利なところにあります。
    豚骨醤油(和歌山ラーメン)と豚骨ラーメンのメニュー
    で、気分によって好みを替える事が出来る。
    おすすめは、「ピリ辛野菜ラーメン」が人気のようです。
    麺は太陽製麺の玉子麺。結構固めにあげています。
  • ・和歌山ラーメン(とんこつ醤油ラーメン)¥600
    ・とんこつラーメン¥600
    ・野菜ラーメン¥750
    ・ピリ辛野菜ラーメン¥750
    ・もやしラーメン¥700
    ・キムチラーメン¥700
    ・チャーシュー麺¥800
    お酒や、おつまみメニューも豊富です。
    『幸運を呼ぶ!!』と噂の不思議なラーメン屋さん♪
  • 2005年9月1日にOPEN!
    ホームページがあります。
    豚骨醤油ラーメン 玄関

「まるやま中華そば」本店
(23-A-wky-26)【小松原】

  • 中華そば
  • 和歌山県和歌山市小松原6-1-13
  • 南海「和歌山市」南へ徒歩35分
  • TEL:073-423-6071 ・FAX:073-427-0655
  • 11:00AM〜翌2:30AM (休)月曜日
  • 昔ながらの濃い色合いだがあっさりしていて
    人気のお店です。昼も通し営業が嬉しい。
    夜中も二時半まで営業。
    入り口を入ってすぐ左手に大きなおでん鍋があり
    居酒屋としても重宝です。
    早なれ寿司もあります。
    ほとんどのメニューの持ち帰りも可能。
  • 1956年にOPEN!
    玄関 中華そば

「丸宮中華そば店」本店
(23-A-wky-27)まるみや【毛見】

  • 元車庫前・中華そば
  • 和歌山県和歌山市毛見1130-3
  • JR「紀三井寺」南へ徒歩35分
  • 073-445-4811
  • 11:00〜15:00
    17:00〜24:00
    11:00〜翌1:00
    (休)月曜日(祝日の場合は翌日休み)
  • 澄んだ豚骨醤油。元車庫前系の大御所。
    厳選した豚の拳骨を炊き出し、
    こだわりの湯浅醤油で味わい深いコクを深めますが、
    あっさりして食べ飽きない中華そばは
    子供や年輩客の多さが物語ります。
  • 1948年にOPEN!
    玄関 中華そば¥550
    店主:大山さんは2代目。

「くぅくぅ」
(23-A-wky-28)【元寺町】

  • 中国酒家
  • 和歌山県和歌山市元寺町2-13
  • JR「和歌山」北西に徒歩15分。南海「和歌山市」から東へ15分。
    本町公園の近く。バスもあります。約5分。
  • 073-432-1819
  • 17:00〜翌 2:00
    日、祝は 11:30〜14:00 17:00〜23:00
    (休)木曜日(祝日の場合は翌日休み)
  • テーブル35席
  • あっさり風味の中国料理が人気。メニューもユニークです。
    家に帰ってきたような接客もうれしいでしょう。
    ちょっとピリ辛な「くぅくぅ麺」も人気ですが
    紀州備長炭を練り込んだ「炭食麺」を使った「ぼっかけらーめん」
    がお勧めです。牛スジ肉、コンニャク、レンコンを煮込んだ
    具材と「炭食麺」との組み合わせが本当にユニークです。
    イカスミと違って「お歯黒」の心配は要りません。
  • 年にOPEN!

「○平中華そば専門店」
(23-A-wky-29)まるひら【八幡前】

  • 中華そば専門店
  • 和歌山県和歌山市古屋153-31
  • 南海「八幡前」北に徒歩5分。
  • 073-453-3004
  • 18:00〜深夜2:00
    (休)月曜日と第2火曜日
  • 「豚骨を一晩醤油に漬ける」伝統の和歌山中華そばの
    老舗「○木」の流れを確実に汲んでいる。
    再び鶏ガラと共に炊きあげている。
    深い味わいに鶏の旨味も加わった渋い美味さだ!
    麺もしっかりとゆがかれつつも固さを残して丁度良いですね。
    18切符で行くには少し不便ですが楽しめますよ!
    JR和歌山から和歌山市駅までJR線。
    こちらから南海加太線の「八幡前」にて下車。徒歩5分。
    「○木」先代の娘さんである平山順子さんが
    「○木」の懐かしい味わいを引き継いでいます。
  • 巻ずし、寿し、ゆで玉子、

「グリーンコーナー」築地橋店
(23-A-wky-30)【築地橋】

  • てんかけラーメン
  • 和歌山県和歌山市舟津町1-1
  • 南海和歌山港線「築地橋」東に徒歩5分。
  • 073-424-5117
  • 11:00〜22:30
    (休)無休
  • 和歌山名物!!お茶屋(玉林園)が売ってる
    「てんかけラーメン」とは?
    鶏ガラスープに、天かす、ワカメ、紅しょうが、ネギだけの
    あっさりラーメン。他に中華そば等の麺メニューや丼、明石焼き
    もう一つ名物の「グリーンソフト」が有名。
  • 44席
    公式サイトhttp://www.gyokurin-en.co.jp/

「うらしま」
(23-A-kkw-01)【打田町】

  • 食堂
  • 和歌山県紀ノ川市打田町花野20−7
  • R24号線沿い。
    P=あります。
  • 0736-77-5473
  • 11:00AM〜2:00PM(売り切れ仕舞い)
    (休)日曜日、祝日
  • スープが無くなると1時前でも閉まるので注意!
  • 骨粉が底に残るほどの濃厚な豚骨醤油ラーメン
    ですが、食べ心地が良いです。
    「かまぼこが乗ってません!!」
    和歌山では珍しく麺がしっかりした固目が通常。
    おかずもいろいろショーウインドウに入っています。

「丸田屋」
(23-A-iwd-01)【中黒】

  • ラーメン
  • 和歌山県岩出市中黒630-1
  • R24号線沿い。
    P=あります。
  • 0736-63-1245
  • 11:30〜14:30 17:00〜24:00
    (休)月曜日 (祝日の場合は営業、翌日休)
  • なかなか食べやすい味わいだが、タレもスープも
    あっさりと言うより薄いのではと疑った。
    井出商店で修業された後に開業。
    バラ肉チャーシューは中々美味いです。
    厳選された玉子を使用した「たまごめし」
    に懸けるタレ醤油は濃いめです。
  • 海南にある『楠本屋』は丸太屋の実兄が経営。
    ホームページがあります。

「富士食堂」
(23-A-art-01)ふじしょくどう【宮崎町】

  • 食堂
  • 和歌山県有田市宮崎町89ー1
  • JR「箕島」から南に徒歩15分。
    R42号線沿い。P=5台。
  • 0737-83-2751
  • 11:00AM〜3:00PM 5:00PM〜翌2:00AM
    8:00PM以降は中華そばのみ
     日曜は11:00AM〜8:00PM
    (休)木曜日
  • 中々味わい深い豚骨醤油の中華そばが¥550です。
    昼間はあまり量が無い様で夜に来てほしそうです。
    息子さんが専門に作っているのでしょうか?
    それにしても、美味いチャーシューです。
    何気ない食堂でのこの中華そばとの出会いは
    中々泣かせます。
    残念ながら「中華そば」のメニューが
    無くなったようです。
  • 定食。おかず等もあります。
  • 中華そば¥550 富士食堂
    道路から食堂の入り口に荷物が置いてありますが、
    この日、福岡の青年が歩いて日本一周していてお店の
    常連さんのおいやん達に捕まり?「アカイカの造り」
    などをご馳走になっていました。
    無事東京まで楽しく歩いてください。

「千葉お好み焼店」
(23-A-tnb-01)ちば【目良】

  • お好み焼き・中華そば
  • 和歌山県田辺市目良29−31
  • JR「芳養・はや」から南に徒歩25分。
    P=?。かんぽの宿「紀伊田辺」のすぐ南。
    イサギが年中良く釣れる中紀目良の釣り船「みふじ丸」のすぐ近くです。
  • 0739-22-3575
  • 11:00〜:00
    (休)曜日
  • 和歌山では珍しいあっさり鶏ガラ醤油です。
    中太麺のストレート柔らか目。
    船頭さんがイサキを締めている間に食べてきました。
    お好み焼き、焼きそばもあります。
    こちらがメインかな?
    ちょっと甘めなスープでした。
  • 「冷やしあめ」があります。
  • 「お好み焼き」「焼きそば」とセットで「中華そば=ラーメン」
    楽しまれているようです。
    田辺の焼きそばの具は数切れの肉に
    少しのキャベツと葱が入っている。
    これにソースが加わります。
  • 田辺市片町から、こちらに移転して二十数年とか?

「嘉蔵」
(23-A-tnb-02)かぐら【小泉南】

  • 中華そば
  • 和歌山県田辺市湊1412-10
  • JR「紀伊田辺」から南に徒歩10分。
    P=4台。
  • 0739-26-9395
  • 11:30〜14:00 18:00〜24:00(スープ売切れ次第終了)
    (休)日曜日
  • とろみのある豚骨醤油が楽しめます。
    細目のストレート麺は、柔らかめに仕上がるようだが
    それほど柔くなかった。中々バランスが良くて一気に
    食べてしまった。
  • 入って右手に給水器があり水を汲みながら注文。
    「早寿し」はカウンターやテーブルに積んであり、
    精算時に自己申告する。
    焼き飯は奥さんが木製しゃもじで炒めるので金属音が少ないです。
  • 嘉蔵外観 中華そば(並)¥550 早寿し¥150

「ラーメン亭モリ」
(23-A-srh-01)【白浜】

  • 餃子・ラーメン・カレーライス
  • 和歌山県西牟婁郡白浜町白島1197−8
  • JR「白浜」からバス。
    ホテル川久入り口桟橋。P=あり。
  • 0739-43-3444
  • 11:00AM〜2:00PM  5:00PM〜翌2:00AM
    (休)第1,3水曜日
  • 鶏ガラ風味の醤油味。
    メンマ、チャーシューは自家製。
    麺には珍しい「キトサン」が練りこんでいると言う。
    身体に良いらしい。胡麻がたっぷり。ワカメ入り。
  • カレーラーメンは細かく刻んだ野菜がベースの
    ちょっと辛口のカレールー。
    もり亭玄関 カレーラーメン
    辛口のカレーライスもあります。
    ピリ辛マーボーラーメンも人気のようです。
    豆腐1丁入ってボリューム満点。
    どうもリピーターはピリ辛系?

「浜っ子ラーメン」
(23-A-srh-02)【白浜】

  • 和歌山ラーメン・アパート
  • 和歌山県西牟婁郡白浜町浜通り1356−29
  • JR「白浜」からバス。
    P=なし。
  • 0739-43-5160
  • 5:00PM〜
    (休)
  • ホテルむさしのあるロータリーを南へ下がった
    ファミリーマートから東の路地に入ったところのお店。
    「めん盛屋 八両」を探していて見つけた。
  • 数人が踏んだ。私は入店せず。

「たきや」
(23-A-ksm-01)【串本】

  • ラーメン・民宿
  • 和歌山県東牟婁郡串本町高富598
  • JR「串本」から西に徒歩45分。
    R42号線沿い。P=5台。
  • 0735-62-0589
  • 11:00AM〜
    (休)木曜日
  • 一応本州最南端のラーメン店です。
  • 「たきや」玄関付近 たきや

「こころ」
(23-A-nkr-01)【那智勝浦】

  • 中華そば
  • 和歌山県東牟婁郡那智勝浦築地3−3−15
  • JR「紀伊勝浦」から西に徒歩3分。
    P=なし。
  • 0735-52-1729
  • 11:00AM〜8:00PM
    (休)火曜日(月に3回)
  • 自家製麺。手打ち太目の縮れ麺が珍しい。
    チャーシューメン¥700。中華そば¥500。
    (2005.6.19)
  • 豚と鶏ガラベースの醤油味。かなり、しょっぱい。
    阪神、阪急の選手の色紙がたくさん貼ってある。
    キャンプかオフに温泉を利用して冬場に来たのだろう。
    冷麺も美味そうだ。
    「こころ」玄関。のれんに注目! こころ

「速水」
(23-A-sng-01)【新宮】

  • 中華そば
  • 和歌山県新宮市緑ヶ丘1−10−47
  • JR「新宮」から南に徒歩3分。
    P=あり。
  • 0735-21-6007
  • 11:00AM〜2:00PM  5:30PM〜11:00PM
    (休)木曜日
  • 井出系の和歌山ラーメンです。
    西宮に移った「こだま」の味を受けついでいます。
    中華そば¥550。特製中華そば\\650。
    (2005.6.19)
  • 名物「さんま寿司」があります。
    速水
  • 2004年にOPEN!

和歌山県の関連リンク集


JR和歌山駅前レンタサイクル
和歌山タウン情報誌「アガサス」
ニュース和歌山
魚匠「銀平」
テレビ和歌山「わくわく紀州路」
加太のペンション「ふじや」友が島を愛する会
和歌山中華そば&和歌山ラーメン
2001’PAPUAの正月麺始め! 紀の国、湯の郷、麺紀行
初秋の紀北・5時間歩いて中華そばhttp://www.ginpei.com/

和歌山県の歴史のひもとき


【中華そば】
和歌山の中華そばの歴史は古い。
西日本では九州の久留米「南京千両」が昭和12年創業。
京都の「新福菜館」が昭和13年。
和歌山「丸高中華そば」が昭和15年であり、それ以前に市内で
屋台の「ラ−メン屋」が確認されている。
「丸八」「丸豊」と言う屋号の屋台が昭和初期にあったという話がある。
全国的に「札幌」「仙台」「高山」などでもこの
頃が創業のポイントの年の様だ。
「中華そば屋」として和歌山の場合はアセ巻き寿司(早すし)が
「うどん屋台」からの引き連れとして残っているようだ。


参照:日本のラ−メン達の歴史



PAPUA ISLAND INDEX

美味しんぼ情報:関西ラ−メン巡り!!
地域情報:針中野・駒川周辺スポット情報のコ−ナ−!
遠い世界に!旅日記!!
社会NEWS:関西の大型プロジェクトを覗こう!
スポ−ツ:田辺ナインズ球団(大阪少年軟式野球)のホ−ムペ−ジ!
音楽情報:MARINE・BULE(マリ−ン・ブル−)!
PAPUA ISLAND’S LINKS!



Copyright (C) 1997-2009 By PAPUA All rights reserved