1992年・ロルフ研究所によって定義されました。

Rolfingとは、哲学であり、科学であり、
筋膜への手技をとおしておこなわれる
“重力と空間における人体構造の総合芸術”であり、 そしてムーブメント教育である。


筋膜が姿勢を形作っている器官である。
このことを言った者は誰もいない。
今までに言われた事といえば、
筋肉についてだけである。
これは非常に重要な概念なので、
ロルファーは筋膜を生理学的に、
また特に解剖学的にも理解しなくてはならない。

重力を味方にしたとき、
重力が身体を癒すのです。

人間の主体は、「心」であると私達は信じています。

私達は、Rolfingをとおしてクライアントの皆様方の身体に現れる様々な現象をみつめてきました。そして「人間の主体が心である」ことを深く実感しています。

Rolfingにこめられた創始者・アイダロルフ女史の哲学性は、還元主義的な現代医学の枠をこえ、「全体」としての人間に向けられていると信じます。

私たちにとってRolfingは、「全身全霊をかけるに値するもの」(Rolfing Teacher: Marius Strydom氏)の言葉そのものであり、同時に世界中で活躍するRolferの一員としての誇りと責任を強く・強く感じています。

私たちは、アイダロルフ女史の意思を引き継ぎ、より「心と体をつなぐ」役割をはたすために、Advanced Rolferとしてクライアントの皆様方とRolfingを創造していくことを何よりの喜びとしています。

Rolfingは、ホリスティックなボディー・ワークです。

Rolfingは、あなた自身の身体に内在する「法則性」を再発見し・育んでいくプロセスであり、あなた自身が描く「未来」が具現化するプロセスでもあります。全ての可能性は、あなたの”内”に存在しています。だからこそ、Rolfingによって目覚めた“小さな変化”は、あなたという存在の中で確実に成長する!と確信しています。

そして、Rolfingが“あなたの人生の一部”としてとけこんでしまったとき、それが「本当のRolfing」であると信じています。

Rolfingがその手技においても、その原理においても広く普及し、健康的な日常生活の基となっていくことを祈念しています。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 







新田 忍

日本大学芸術学部演劇学科卒
米国Rolf Institute(ロルフ研究所)会員
IASI(世界身体統合協会)会員
日本Rolfing協会 会員

米国コロラド州ボルダー Rolf Institute(ロルフ研究所)にてUnitⅠ~Ⅲを履修。
2004年7月、公認Rolfer及びRolf Movement Practitionerとなる。
2005年5月、公認 Cranio Sacrum Work Practitionerとなる。
2010年9月、公認Advanced Rolferとなる。

Marius Strydom(UnitⅠ) Lael Katharine Keen(UnitⅡ,Advanced) Pedro Prado(UnitⅢ)
Sally J. Klemm,M.Ed.(Advanced) Gael Ohlgren(Advanced)
Jane Harrington,M.A(Movement) Suzanne Picard(Movement) Heather Starsong(Movement)
Jonathan S. Martine(Mentorship) Ray McCall(Mentorship) Jim D.Asher(Cranio Sacrum Work)
他多数に学ぶ。

川合律子

日本女子大学家政学部食物学科卒
米国Rolf Institute(ロルフ研究所)会員
日本Rolfing協会 会員

米国コロラド州ボルダー Rolf Institute(ロルフ研究所)にてUnitⅠ~Ⅲを履修。
2004年7月、公認Rolfer及びRolf Movement Practitionerとなる。
2005年5月、公認 Cranio Sacrum Work Practitionerとなる。
2010年9月、公認Advanced Rolferとなる。

Marius Strydom(UnitⅠ) Lael Katharine Keen(UnitⅡ,Advanced) Pedro Prado(UnitⅢ)
Sally J. Klemm,M.Ed.(Advanced) Gael Ohlgren(Advanced)
Jane Harrington,M.A(Movement) Suzanne Picard(Movement) Heather Starsong(Movement)
Jonathan S. Martine(Mentorship) Ray McCall(Mentorship) 他多数に学ぶ。